島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > 観光情報 > 蓬莱橋897.4(やくなし)茶屋
蓬莱橋897.4(やくなし)茶屋
所在地 島田市南2丁目地先
電話番号 0547-32-9700
営業時間 4月~9月:午前9時から午後5時まで
10月~3月:午前9時から午後4時まで

休業日 年中無休(※臨時休業有り)
駐車場 駐車場:県道沿い駐車場または蓬莱橋下流の駐車場をご利用ください。
ジャンル
観光施設
施設説明

蓬莱橋897.4茶屋

 


※緊急事態宣言延長に関わる対応について(令和3年9月13日(月)より適用)
 蓬莱橋897.4茶屋では、「緊急事態宣言の延長」に伴い、令和3年8月20日(金)から9月30日(木)までの対応を次のとおり延長いたします。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますよう宜しくお願い致します。

 期間:令和3年8月20日(金)~令和3年9月30日(木)

  • イベント、物産フェア等の見送り
  • 観光案内業務の停止
  • 施設内の人数制限を含め、感染予防対策の徹底

新型コロナウイルス感染防止対策を実施しております。ご来店の際はマスクの着用、検温、手指の消毒のご協力をお願いいたします。
・店内は、ビニールカーテンの設置やアルコール除菌。スタッフはマスク・手袋の着用などの対策を行います。
・新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大状況等により、休業する場合がございます。


 ◇蓬萊橋897.4茶(やくなし)茶屋◇ 

    ~世界一長い木造歩道橋の物産販売所~

・蓬萊橋のたもとで改築工事が進められていました番小屋が、島田市の物産販売所と番小屋に生まれ変わりました!!物産販売所は、「蓬萊橋897.4茶屋」(ほうらいばし やくなし ちゃや)と言います。この名前は、蓬萊橋の長さが、897.4mにちなみ名づけられました。

島田市のコンセプトティーや島田の逸品など多数の島田土産を販売しています!!その他、ギフト等も承っております。是非お気軽にスタッフまでお声掛け下さいm(__)m

島田市金券使用できます(令和2年11月18日更新)

島田市金券の問合せ先↓

産業観光部商工課商業・まちなか活性化係 電話: 0547-36-7164

 島田の逸品紹介ページ(島田市HPより)  

 ☆島田市コンセプトティー紹介ページ vol①  Vol②

・カフェも併設されており、テイクアウトやイートインカフェで、季節による変わるお飲み物をお楽しみいただけます! ^^) _旦~~ 蓬萊橋897.4茶屋フェイスブック  蓬莱橋897.4茶屋インスタグラム

 


 この茶屋は、平成30年3月20日にオープンしました。
​ 茶屋では、島田市の物産(お茶や島田の逸品)が販売されます。

  蓬莱橋897.4茶屋 0547-32-9700

 どうぞお気軽にお立ち寄りください。

897.4茶屋地図

画像をクリックすると拡大表示されます
交通案内
公共交通機関 JR島田駅より徒歩約20分(1.5km)
東名高速道路「吉田IC」より15分(約7km) 新東名高速道路「島田金谷IC」より17分(約8km) 国道1号「旗指(はっさし)IC」より10分(約4km)
周辺の観光スポット
所在地
島田市南2丁目地先
  蓬萊橋(ほうらいばし) ギネスブック認定!世界一長い木造歩道橋   橋に関するお問合わせ先  蓬萊橋番小屋 090-7866-1056  *橋の状況や料金など   橋の管理に関すること 取材・撮影の申請に関すること 島田市役所農林整備課農林...
勝海舟像  [車:][歩:]
所在地
〒427-0017 静岡県島田市南2丁目地先
牧之原台地を見守る 勝海舟像 島田市博物館に設置していた勝海舟の全身ブロンズ像を蓬莱橋に移設し、2017年3月21日に除幕式を行いました。(像の高さ 約2メートル) 勝海舟は、1869年から牧之原台地の開墾に従事した旧幕臣たちを物心両面で支えたと伝えられています。このことが現在の島田市のお茶の生...
所在地
蓬莱橋番小屋前
五百五十間の 長い木橋が ゆらゆらと揺れる… 石原 純  1881(明治14)〜1847(昭和22) 理学博士、歌人。 大正14年8月、蘭契会主催の島田夏期講座に講師として来訪し、滞在中に会員に誘われて蓬莱橋のほとりで晩涼のひとときを楽しんだ際の即吟である。
所在地
大井川河川敷 蓬莱橋北側の橋番小屋から河川敷を降りた広場内
銃を担いてとおったか この橋板のぶ厚さ 田中波月 第二句集「野」に、ほうらい橋四句と小見出しがあり、その最初の作品。 「銃を担いで」と兵士の苦悩を自らの苦悩とした作者の人間主義がある。
島田宿 一里塚 [車:][歩:]
所在地
島田市本通7丁目8406 付近
江戸から数えて五十番目の一里塚が島田宿七丁目にありました。 元禄三年(1690)に描かれた「東海道分間之図」によれば、宿の東から二丁程入った七丁目通りの両側(北と南)にその位置が示されています。 しかし、百年後の寛政年間に作られた「東海道分間延絵図」には一ヶ所のみが記され、榎が植えられていました...
キーワード検索
KEYWORD
クリア 検索
エリア選択
AREA

カテゴリ絞込
CATEGORY
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2