一般社団法人島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > 観光情報 > 愛宕塚古墳(あたごづかこふん)
愛宕塚古墳(あたごづかこふん)
所在地 島田市阪本4395
電話番号
営業時間
休業日
入場料
駐車場 なし
ジャンル
歴史
文化財
施設説明

矢口原古墳群の中で最大の前方後円墳


昭和34年に調査されました。

谷口原には20数基の古墳群がありますが、その中で最大の長さ21.5m、 高さ2.75mの前方後円墳です。

典型的な家族墳で、多数の玉類、須恵器、 土師器、銀製品などが出土されています。


【関連WEBサイト】

島田市ホームページ内 愛宕塚古墳のページ

 

 

画像をクリックすると拡大表示されます
交通案内
公共交通機関 ●島田駅北口バス停①番乗り場「コミュニティバス湯日線 本村方面行き」乗車、「谷口橋」下車。徒歩約15分 ●北口③番乗り場「静鉄ジャストライン 島田静波線」乗車「谷口橋」下車、徒歩15分
島田駅から約30分
周辺の観光スポット
所在地
島田市阪本 4278
大井川に流れ着いた大きな楠で造った舟の舟霊を祀った神社 欽明の御代(535年〜)の創建(社伝)。 905年に国で定めた神社格式で「名神の位」を授かりました。 その昔、大井川に流れ着いた大きな楠で船を造り、その舟霊を祀ったといわれています。 「日本書紀」によると昔大井川の洪水で、楠の大木(太さ...
法林寺と伊佐新次郎 [車:][歩:]
所在地
島田市阪本4120
幕末三舟の書の師 伊佐新次郎。伊佐の遺墨、遺品を残す法林寺 ■法林寺  曹洞宗 敬満山 法林寺は「谷口の愛染めさん」で親しまれる、寺院です。 初代駐日米国総領事ハリスに「唐人お吉」を世話した伊佐新次郎の墓と記念碑があり、また、伊佐の遺墨、遺品、幕末三舟といわれた勝海舟、山岡鉄舟、高橋泥舟...
敬満神社 [車:][歩:]
所在地
島田市阪本4054−1
外界の光を遮る木々に囲まれた静かな社 祭神 敬満神 少彦名命 天照皇大神、速須佐之男尊  敬満神社は、遠く垂仁(すいにん)天皇二十六年の創祀と伝えられ(社伝) 文徳の朝、仁寿三年に名神に預る神社に列せられ (文徳実録)清和の朝、貞観二年には「正四位下」を 授けられ(三代実録)醍醐の朝には...
今井信郎 屋敷跡 [車:][歩:]
所在地
島田市坂本
今井信郎 屋敷跡 今井信郎/いまい のぶお:〈天保12(1841)年~大正7(1918)年〉 ~坂本龍馬を襲撃し、暗殺した実行犯の一人と云われながら、地域経済、産業、教育文化に携わり郷土の繁栄に尽力した。1906年初倉村第4代村長~  今井信郎は天保12(1841)年、江戸に生まれる。安政5(1838)年18才の時...
大津谷川桜堤防 [車:][歩:]
所在地
大津谷川沿い(島田市道悦~道悦島~島田市高島町~島田市東町)
大津谷川の川沿いを彩る、ソメイヨシノの見事な春景色 大井川水系一級河川の大津谷川の桜堤防は、例年3月下旬から4月上旬にかけて川の両岸2.3キロ(徒歩約30分)に渡って桜が咲き誇ります。 最寄り駅のJR六合駅から、南方を流れる川の土手沿いを、約700本もの桜の木が美しい桜のトンネルを作り、時には桜吹...
キーワード検索
KEYWORD
クリア 検索
エリア選択
AREA

カテゴリ絞込
CATEGORY
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2
〒428-0008 静岡県島田市竹下62