一般社団法人島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > 観光情報 > 龍燈山 法昌院(りゅうとうざん ほうしょういん)
龍燈山 法昌院(りゅうとうざん ほうしょういん)
所在地 島田市大代1285-1
電話番号 0547-45-2585
駐車場 檀家の方々の無料駐車場有り
ジャンル
神社・仏閣
花・木・自然
施設説明

龍燈山 法昌院(りゅうとうざん ほうしょういん) 宗旨:曹洞宗  ご本尊:阿弥陀如来

 開基は川井宗仲公で、城跡に文禄元(1592)年精舎一宇を建立。開山は西郷村(掛川)法泉寺八世通山玄達和尚である。明治8(1875)年頃寺子屋から脱し大代小学校を建てたが、初代校長は二十一世通山和尚であった。夢窓国師との縁があり、本来は臨済宗であった。

 正徳3(1713 ) 年に伽藍大破につき再建される。南西を大代川が蛇行して流れる高台に立地し、境内に本堂、庫裏、開山堂、六地蔵、等がある。(金谷町史・地誌編より)

秋には境内にある1本の大きな紅葉の木が真っ赤に色づき、里山の秋の印象的な風景を作り出します。

画像をクリックすると拡大表示されます
交通案内
公共交通機関 JR金谷駅から、コミュニティバス大代線栗島公民館方面行き乗車(片道200円)宮の上バス停で下車し、徒歩約250m(約3分程)
JR金谷駅から7キロ(11分) 新東名島田金谷インターから約4.5キロ(6分)
周辺の観光スポット
所在地
島田市大代1882
江戸時代の資源を守る「御林守(おはやしもり)」の歴史を伝える文化財 河村家の発生は永正(室町時代)以前に遡ることができます。 以来代々庄屋をつとめ、江戸時代に入って幕府より禄を受け苗字帯刀を許されて幕府直轄の山林を管理する「御林守」という役職にありました。 この建物は、寛政5年(1793年/江戸...
所在地
島田市大代字安田(あんだ)
昭和33年10月30日 県指定文化財(天然記念物) シイはブナ科の常緑広葉高木で、本州の千葉県以西、四国、九州に分布しています。 安田の大シイは、根回り18.5m、目通り4m、樹高26.9m、枝張り、東西26.3m、南北22.72mで、樹勢はなお旺盛で、根本から幹が分かれています。 おもな枝は、地上1.95mから...
所在地
島田市大代2459
野守太夫の子供が健やかに育った昔話の残る、親子で遊べるスポット 童子沢親水公園を利用の際は、 新型コロナウイルス感染症対策にご協力頂き、島田市役所HPをご確認下さい⇒こちら お申込み、問い合わせ/金谷体育センター(電話0547-46-4400) 童子沢(わっぱざわ)の渓流沿いに造られた自...
所在地
島田市横岡332
無病息災、家内安全の祈願に男子が舞う 全国的にも珍しい里神楽 明応五年(1496)鶴見因幡守(横岡城跡・参照)は、横岡村城の壇の地に築城するにあたり、その鬼門に「鬼門除け」として建立したのが、現在の八幡神社といわれています。 鶴見因幡守は今川氏親の兵に討たれ、横岡城は廃城となり、その後八幡神社...
所在地
島田市竹下62番地(KADODE OOIGAWA レストラン側北側)
 人気コミックス「ゆるキャン△」の10、11巻の舞台となった大井川流域。現在ゆるキャン△ファンやキャンプ好きの方々の来訪で非常に盛り上がっています。  観光客や地元の方々に喜んでいただき、また流域の周遊や話題作りに一役買えるように、「ゆるキャン△大井川流域限定グッズ」第3弾を発売します。    &rdq...
キーワード検索
KEYWORD
クリア 検索
エリア選択
AREA

カテゴリ絞込
CATEGORY
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2
〒428-0008 静岡県島田市竹下62