一般社団法人島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > イベント情報 > 第17回 蓬莱橋 観月会
1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2
〒428-0008 静岡県島田市竹下62
第17回 蓬莱橋 観月会

第17回蓬莱橋観月会

演奏、踊りなど
令和4年9月10日(土)午後4時から開演(※雨天の場合、翌11日(日))

  • ◎主催:問合せ:島田市文化協会 事務局 ℡・fax 0547−36−5420

 


名月に映える蓬莱橋を背に繰り広げられる華やかな踊りの輪、川風に乗って流れる民謡と邦楽の調べ、時には風流な俳句・川柳・短歌などを詠んでみませんか  

◎日時:令和4年9月10日(土)16:00頃~ ※雨天順延9月11日(日)  

◎観覧無料!!

◎場所:蓬萊橋897.4茶屋の周辺

◎出演者(順不同):

  • 大井川蓮台越し民謡愛好会
  • それそれ音頭同窓会
  • 囃響會
  • 島田第三小学校お囃子クラブ
  • 稲宮會
  • 民謡 如月
  • ナーレイオカパライ
  • だほそ#
  • 永田香織
  • Jyunda
  • 島田ゴスペルクワイヤー
  • ホウライフレンズ
  • ハレルヤ(MA→BA)(スペシャルゲスト)

◎主催:問合せ:島田市文化協会 事務局

  ℡・fax 0547−36−5420 (月~金 9:00〜15:00/土日祝休み)

  島田市中央町5-1(プラザおおるり東棟2階)

  MAIL:shimadabunkyou@gmail.com


 

お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントが縮小または中止になることがあります。新型コロナウイルス感染症対策を十分に実施し開催します。皆様のご協力をお願いします。


※観月会にあわせて897.4茶屋の夜間営業(午後8時00分まで)いたします。


開催日時 令和4年9月10日(土) 16時頃から開演 
雨天順延 令和4年9月11日(日) 
観覧無料
開催場所 蓬莱橋897.4茶屋の周辺
アクセス JR島田駅から徒歩約20分
駐車場 ●第1駐車場(橋より約100m上流側)普通車26台(身体障害者用2台)・観光バス11台
●第2駐車場(河川敷)普通車70台(大型不可)

※駐車場は無料です。
※蓬莱橋南側(大井川右岸)には駐車場はありません。
お問合わせ ◎島田市文化協会 事務局 0547−36−5420
(平日9:00〜15:00※土日祝休み)
◎島田市社会教育課 0547-36-7966
WEBサイト http://shimada-bunkyou.main.jp/
備考 お願い
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントが縮小または中止になることがあります。新型コロナウイルス感染症対策を十分に実施し開催します。皆様のご協力をお願いします。
周辺の観光スポット
所在地
蓬莱橋番小屋前
五百五十間の 長い木橋が ゆらゆらと揺れる… 石原 純  1881(明治14)〜1847(昭和22) 理学博士、歌人。 大正14年8月、蘭契会主催の島田夏期講座に講師として来訪し、滞在中に会員に誘われて蓬莱橋のほとりで晩涼のひとときを楽しんだ際の即吟である。
蓬萊橋(ほうらいばし) 約[車:][歩:]
所在地
島田市南2丁目地先
  蓬萊橋(ほうらいばし) ギネスブック認定!世界一長い木造歩道橋   橋に関するお問合わせ先  蓬萊橋番小屋 090-7866-1056  *橋の状況や料金など 年末年始も通常営業です‼(通常通りAM8:30~PM17:00まで橋番小屋にて渡橋料金をお支払い下さい。それ以外の時間は設置の料金箱へお支払...
所在地
島田市南2丁目地先
 蓬莱橋897.4茶屋 臨時休業のお知らせ 8月13日(土)は天候不良のため終日臨時休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたします。    ◇蓬萊橋897.4茶(やくなし)茶屋◇      ~世界一長い木造歩道橋の物産販売所~ ・蓬萊橋のたもとで改築工事が進められていました番小屋が、...
勝海舟像  約[車:][歩:]
所在地
〒427-0017 静岡県島田市南2丁目地先
牧之原台地を見守る 勝海舟像 島田市博物館に設置していた勝海舟の全身ブロンズ像を蓬莱橋に移設し、2017年3月21日に除幕式を行いました。(像の高さ 約2メートル) 勝海舟は、1869年から牧之原台地の開墾に従事した旧幕臣たちを物心両面で支えたと伝えられています。このことが現在の島田市のお茶の生...
ほうらい橋波月句碑  約[車:][歩:]
所在地
大井川河川敷 蓬莱橋北側の橋番小屋から河川敷を降りた広場内
銃を担いてとおったか この橋板のぶ厚さ 田中波月 第二句集「野」に、ほうらい橋四句と小見出しがあり、その最初の作品。 「銃を担いで」と兵士の苦悩を自らの苦悩とした作者の人間主義がある。