島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > イベント情報 > 大代のジャンボ干支
1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2
〒428-0104 島田市川根町家山1173-1
大代のジャンボ干支

大代ジャンボ干支展示中 
年賀状作成に大人気!大代(おおじろ)のジャンボ干

地元の竹や藁を使って 作られた巨大な「干支」と写真を撮ろう\(^o^)/

(2019完成ネズミ一家) 父親ネズミ全長4.5メートル・高さ3.5メートル


大代のジャンボ干支は、大代地区の地域活性化のため活動する「王子田会(おおじだかい)」の皆さんによって作成されています。

地元の間伐材や竹、藁を使い、とてもリアルな質感で作られたジャンボ干支と一緒に撮影したり、撮影した写真を年賀状に使うため、毎年展示されると多くの方が見学に訪れます。

王子田会 ジャンボ干支 は 「しまだ市民遺産」に平成28年3月16日認定されました


【展示場所】
島田市大代1891 付近 (市指定文化財「河村家住宅」の手前)

【展示期間】
 令和元年12月7日(土)~令和2年3月7日(土)頃まで

  (夜間はライトアップ実施) 

【駐車場】
約30台(無料)


【コミュニティバスでのアクセス】
JR金谷駅から大代線栗島公民館方面行き乗車(所要時間28分:片道200円)、「岡穂平公民館」バス停で下車し、バス停の目の前広場で展示。
(行き:大代線栗島公民館方面 行き) 金谷駅発車時刻 8:45(9:13着)/11:47(12:15着)/14:07(14:35着)/16:37(17:05着)/最終18:40(19:08着)
(帰り:大代線金谷駅前方面 行き) 岡穂平公民館発車時刻 9:27(9:55着)/12:42(13:10着)/14:42(15:10着)/最終17:12(17:40着)
【徒歩】
大井川鐵道「五和駅」より、約1時間(約4.5km)
【過去のジャンボ干支】
平成7年から平成29年までのジャンボ干支をご覧ください  →   過去のジャンボ干支(PDFファイルが開きます)


【関連WEBサイト】

■歴代ジャンボ干支 (大代歳時記ブログ内)

■しまだ市民遺産 (島田市公式ホームページ)

開催日時 ●令和元年12月7日(土)~令和2年3月7日(土)頃まで
開催場所 島田市大代1898-1
開催場所までの案内板が出ています。
アクセス 国道1号バイパス「大代IC」より車で約10分(5.5km)
駐車場 無料約30台
WEBサイト http://blogs.yahoo.co.jp/ktrnmk2004
周辺の観光スポット
御林守河村家住宅 約[車:][歩:]
所在地
島田市大代1882
江戸時代の資源を守る「御林守(おはやしもり)」の歴史を伝える文化財 河村家の発生は永正(室町時代)以前に遡ることができます。 以来代々庄屋をつとめ、江戸時代に入って幕府より禄を受け苗字帯刀を許されて幕府直轄の山林を管理する「御林守」という役職にありました。 この建物は、寛政5年(1793年/江戸...
所在地
島田市大代2459
野守太夫の子供が健やかに育った昔話の残る、親子で遊べるスポット 童子沢(わっぱざわ)の渓流沿いにある、キャンプやバーベキュー、川遊びなどが楽しめるアウトドアスポット。 春には桜、秋には紅葉が楽しめ、桜まつりやもみじまつりも開催されます。 バーベキューやキャンプをする場合は、必ず事前に届...
安田(あんだ)の大シイ  約[車:][歩:]
所在地
島田市大代字安田(あんだ)
昭和33年10月30日 県指定文化財(天然記念物) シイはブナ科の常緑広葉高木で、本州の千葉県以西、四国、九州に分布しています。 安田の大シイは、根回り18.5m、目通り4m、樹高26.9m、枝張り、東西26.3m、南北22.72mで、樹勢はなお旺盛で、根本から幹が分かれています。 おもな枝は、地上1.95mから...
大井川鐵道 神尾駅 約[車:][歩:]
所在地
島田市神尾
神尾駅のホームの横の斜面には、たくさんの信楽焼のたぬきがずらりと並ぶ「たぬき村」があります。 それぞれがユーモラスな表情で乗客を出迎えてくれます。 ぜひみんなで手を振ってあげてください!
所在地
島田市横岡332
無病息災、家内安全の祈願に男子が舞う 全国的にも珍しい里神楽 明応五年(1496)鶴見因幡守(横岡城跡・参照)は、横岡村城の壇の地に築城するにあたり、その鬼門に「鬼門除け」として建立したのが、現在の八幡神社といわれています。 鶴見因幡守は今川氏親の兵に討たれ、横岡城は廃城となり、その後八幡神社...